古民家Cafe ONIWA

古民家Cafe ONIWA

流山市、東武アーバンパークライン運河駅から利根運河沿いに歩いた先の森の中に

優しい時間を過ごせる隠れ家的なカフェがあります。

 

◼️SNS映え抜群!!まるで秘密基地!!

 

 

森の入口の看板をよく見ると

CafeONIWAの文字があります。

そこから奥に進んでいくと現れる古民家カフェ。

緑が映える森、森、森まるで絵本の世界にいるような空間です。

入口で靴を脱ぎスリッパを履いて店内に入ります。

急な階段を上がると2階の客席になります。

 

ジブリの世界に迷い込んだかのような落ち着いた空間。

 

 

森の中の静寂に包まれ、まるで時が止まったようです。

 

■お店の名前の由来は?

もともとご主人様のお仕事がガーデン系で、お店を作る上で関係者の方が手伝ってくれたのだそうです。

そこに関わってくれた人の「輪」という意味もあるステキな店名に心がつかまれますね。

オーナー様の事務所がもともと違うところにあったそうなのですが、移転を機にカフェをおつくりになったそうです。

オーナー様が見つけてきた古い物件をフルリノベーションし、いろんな繋がりをもって、本業を別で持ちながらいろいろ

声がけてできたまさに人の「輪」という意味もあるステキな店名の込められたお店が具現化されています。

 

◼️おすすめやお店のこだわりは?

コーヒーは一人一人大切に心を込めて、基本的にはドリップかフレンチプレスで、

できる限り、目の前でハンドドリップをしてくださるそうです。

コーヒー好きにはたまらない至福の一時です。

 

お食事も蓋を開けて楽しんでもらうイメージを大切にしているそうで、

メニュー考える前から器から選んだりしているとのこと。

ワクワクもあって嬉しいですよね。

クラフトフェアの実行委員をやっていたこともあるそうで、作家さんなどとのつがながりから

食器にもこだわって物販もされているそうです。

週替わりでスープものや丼ものも!

限定数で毎週変えることでリピーターさんにも喜んでもらえるようにとオーナー様の心遣いが嬉しい。

時期によってカレーウィークにしたり、月に一回モーニングイベント(テーブルを全部繋げて知らない人同士でビュッフェ形式)などもあるそうです。

 

◼️今後の夢や展望は??

基本的に来てくださったお客様がどう楽しいかな?喜んでもらえるかな?っていうのをスタッフと考えながら、

気持ちが良い空間を提供したいとお気持ちを大切にしているオーナー様。

来てもらえたら楽しんで帰ってもらいたい、

忙しくてもひとりひとり楽しめるように常にお客様目線で考えているとのことです。

お店とお客様の「輪」がこれからもずっと繋がりすように!

 

そんなCafe ONIWAの店舗情報がこちら♪

ジャンル カフェ
予約・
お問い合わせ

080-9705-0020

予約可否

予約可

住所

千葉県流山市東深井534-2

交通手段 運河駅から629m
営業時間・
定休日

営業時間

11:00~18:00
(ランチL.O 15:00 カフェL.O17:00)

日曜営業

定休日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

CAFEカテゴリの最新記事